観光と英語の教育職員(准教授・講師)、山口大学 (6/29)

観光コミュニケーション(観光学を初め、観光におけるPR論・広告論・メディア論をコミュニケーションの観点から扱う分野)および英語教育を専門分野とし、これらの分野を授業することができる教員

Job details: 

1 募集人員:教育職員 准教授または講師1名

2 所属部署:山口大学経済学部
勤務地:吉田キャンパス(山口県山口市吉田1677の1)

3 求める専門分野:
観光学を初め、観光におけるPR論・広告論・メディア論をコミュニケーションの観点から扱う分野、および英語教育。

4 主たる業務:
(1) 経済学部および経済学研究科、共通教育が実施する科目の授業担当。
(2) 学生の引率を伴う「海外短期研修」の世話役・企画運営。
(3) その他、大学の管理運営に関すること。

5 任期:なし。

6着任時期:平成30年10月1日または平成31年4月1日

7 給与:山口大学職員給与決定規則により給与額を算定。

待遇:[勤務時間]裁量労働制

[休日]原則として土・日・祝日
[保険]文部科学省共済組合等、各種保険制度完備

8 応募資格:
①大学院博士課程(後期課程)修了者若しくは修了見込みの者,又はこれと同等以上の研究業績を有すると認められる者
②国籍は問わない(但し,日本語及び英語で授業を担当できる者)
③大学院修士課程の授業を担当できる者
④学際的分野である「観光」を,コミュニケーションという観点から体系的に教育する本学部の観光コミュニケーション・コースにおいて,全体の統合的視野を提示する科目「観光コミュニケーション」(具体的には観光学を初め、観光におけるPR論・広告論・メディア論をコミュニケーションの観点から扱う),および観光で使用する英語に関連した分野を研究し,併せてそうした分野を教育する能力を有する者

9 応募書類:
①履歴書(別添様式)(e-mailアドレスを付記すること):1部
②卒業及び修了証明書,又は修了予定証明書:各1通
③研究業績一覧表(別添様式):1部
・著書又は論文のうち主要なもの3点に〇を付すこと
・著書・論文(学位論文を含む)と学会報告を分けて記載のこと
④③で〇を付した著書・主要論文3点の別刷又はコピー:各3部
・著書及び博士論文は1冊で結構です。
⑤③で〇を付した著書・主要論文の概要:各3部
・著書1000字程度,主要論文400字程度
⑥職歴内容調書(大学常勤教員以外の職)(別添様式):1部
⑦授業担当科目一覧表(これまで大学で授業を担当したことがあれば,担当した主要授業科目を記した一覧表。使用テキストのタイトル,著者名を付記のこと。)(書式自由)
⑧上記「観光コミュニケーション」と「英語教育」を担当するにあたっての抱負と教育方針について,それぞれ800字程度で記したもの(書式自由)
⑨「観光コミュニケーション」について,15回分の授業シラバスを記したもの(書式自由)

※別添様式は、山口大学のホームページにある「採用情報・入札情報」→「教員公募」からダウンロードすることができます。

10 選考過程:
① 1次選考として上記書類による審査を行い,1次選考通過者には本学において面接(30分程度の模擬授業)をお願いすることになります(最終選考)。
② 採否については平成30年9月末までに通知する予定です。

公募に関する問い合わせ先:
ご不明な点は,tristar(at)yamaguchi-u.ac.jp(正宗)までお問い合わせ下さい。

13 備考:
① 提出書類等は原則として返却いたしません。なお,著書については,返却を希望する場合,その旨ご連絡ください。
② 追加で全ての業績(コピー可)及びその他必要な書類の提出を求めることがあります。
③ 応募,面接のために必要な費用(郵送料,旅費等)については応募者の
負担となります。
④ 山口大学は,男女共同参画を推進しており,「男女共同参画社会基本法」の趣旨に則り,業績(研究業績,教育業績,社会的貢献業績)及び人物の評価において同等と認められた場合は女性を採用します。また,本学では,子育てと仕事の両立支援を積極的に行っており,吉田キャンパス内での長期休暇中の学童保育の実施や,病児保育を利用した際の助成制度,研究補助員制度,メンター制度及び研究活動復帰支援制度などを整備しております。
⑤ 応募書類の個人情報につきましては,厳格に取り扱い,採用審査以外の目的に使用いたしません。

Deadline: 
Fri, 2018-06-29
Contact details: 
〒753-8514 山口市吉田1677-1 山口大学経済学部総務企画係 (電話 083-933-5503) *応募書類の封筒等に「教員応募書類「観光コミュニケーション」在中」と明記のうえ,「書留」にて郵送してください。
Website developed by deuxcode.com