online casino for mac os http://www.euro-online.org *-online.org

Action Research in Teacher Training Programs: What Do Teachers Learn?

Page No.: 
30
Writer(s): 
Katrin Niewalda, Matsuyama University

Reference Data:

Niewalda, K. (2016). Action research in teacher training programs: What do teachers learn? In P. Clements, A. Krause, & H. Brown (Eds.), Focus on the learner. Tokyo: JALT.

In this paper I present the research background, research context, and the outline of a study in the field of teacher research. The participants of the study took part in a teacher training program in the field of German as a foreign language (GFL). The blended learning program called in German Deutsch Lehren Lernen (DLL: Learning to teach German), integrates collaborative research projects rooted in the tradition of action research into its curriculum. I wanted to find out if and how these research projects contributed to the participants’ professional development. Some interesting patterns emerged. In particular, participants identified benefits concerning their professional knowledge, their self-confidence, and their relationships with colleagues. Moreover, all participants acknowledged the possibility of collaborative learning. Collaboration was not only considered as rewarding but also as challenging, especially when participants worked with partners they exclusively met on the online platform. 

本論文では、ティーチャ―・リサーチ(教育者(による)研究)の領域における研究調査に関する背景と状況、その結果について論じる。この研究調査の参加者たちは、「外国語としてのドイツ語(GFL)」の分野で教育者研鑽プログラムに参加している。このブレンド型学習プログラムは、ドイツ語ではDeutsch Lehren Lernen(DLL:ドイツ語を教えることを学ぶこと)といい、アクション・リサーチの伝統における共同研究プロジェクトと言える。本論文は、この研究プロジェクトが参加者の教育者としての職業的研鑽に寄与しているのか、また如何に寄与するのかを明示する。データからは、いくつかの興味深いテーマや傾向が見出された。参加者は、自身の専門知識と自己確信、そして同僚らとの関係に関してとりわけ肯定的に認識している。くわえて参加者は共同的な学びの可能性を前向きに捉えている。共同的な作業は有意義なものとして知覚されるのみならず良い刺激とも感受されうる。それがオンライン上のみの交流であっても、同様の結果が見られた事は特筆すべき点である。

PDF: 
Website developed by deuxcode.com