online casino for mac os http://www.euro-online.org *-online.org

Learning Vocabulary With Digital Flashcards

Page No.: 
639
Writer(s): 
Robert J. Ashcroft, Tokai University; Andrew C. Imrie, Rikkyo University

The importance of developing the L2 lexicon is being increasingly acknowledged as a key component of language learning and proficiency. As a result, vocabulary-building strategies and resources are gradually receiving greater attention from teachers and students alike. Vocabulary flashcards are one such resource, and research suggests that they are an efficient means of acquiring and retaining new words. This paper begins with a brief review of existing research on the use of flashcards for vocabulary learning. The authors then examine the effects of using digital flashcards for vocabulary learning using the Substitution Augmentation Modification Redefinition (SAMR) Model (Puentedura, 2006) to analyse Quizlet (quizlet.com), one of a number of Web 2.0 applications based on the creation and use of digital flashcards. The paper also includes practical guidance for teachers on how to use the Quizlet application.

近年、第二外国語のボキャブラリーを豊かにすることの重要性が、語学学習やその習熟度を上げるための大切な要素として認識されている。実際、ボキャブラリーの習得方法や手段については、教師のみならず学生たちからも非常に高い注目を集めている。ボキャブラリー・フラッシュカードはその方法の一つであり、過去の調査からもその学習効果が示唆されている。この論文は、フラッシュカードを用いたボキャブラリー習得についての調査結果の簡単なレビューから始まる。著者達はWeb2.0アプリケーションであるクイズレット(quizlet.com)を分析し、SMAR(Puentedura, 2006)を用いたボキャブラリー学習のためのデジタルフラッシュカードの使用効果について調査していく。また、教師のための実用的なクイズレットの使用方法などについても解説する。

PDF: 
Website developed by deuxcode.com