online casino for mac os http://www.euro-online.org *-online.org

Developing a corpus-based online grammar tutorial prototype

Page No.: 
23
Writer(s): 
Masumi Narita, Tokyo International University

 

Second language (L2) learners are likely to produce the same kinds of grammatical errors over and over again in their L2 written products despite explicit feedback and review in the classroom by their writing teachers. In an attempt to address this persistent problem, the present study collected and analyzed 61 learner essays to develop a prototype of a corpus-based online grammar tutorial for use outside the classroom. Quantitative analyses of the learner data revealed problematic features common to the learners: the most frequent grammatical errors and poor management of topical progression. These especially prevalent problems with L2 grammatical knowledge were incorporated into the prototype system for special treatment. The usability of the prototype was then evaluated by 26 undergraduate university students. Their evaluation ratings were overall positive. Constructive feedback obtained from the students suggests that this corpus-based online grammar tutorial can be a vital asset for improving the L2 grammatical knowledge of learners.
 
第2言語学習者は、ライティングの授業で指導教員による明示的なフィードバックを得て復習する機会があっても、同種の文法エラーを何度も繰り返す傾向がある。この根強い文法的な問題に対処するために、本研究では61名の第2言語学習者が産出したエッセイをコーパスとして収集・分析し、教室外での使用を目的とした、「オンライン文法個別指導ツール」のプロトタイプをウェブ上に開発した。具体的には、収集したエッセイの量的な言語分析により、学習者に共通して頻出する文法エラーに加えて、文章の流れのまずさも、共通して見られる課題であることが明らかとなった。そこで、特に頻繁に見られるこれらの課題を解決するための「オンライン文法個別指導ツール」をプロトタイプとして開発し、その使いやすさを26名の学部学生に評価してもらった。その結果、全般的に肯定的な回答が得られた。学生たちから得られた建設的な意見は、本研究で開発した「オンライン文法個別指導ツール」が学習者の第2言語の文法知識を高めるための貴重な資源となりうることを示唆している。
 
PDF: 
Website developed by deuxcode.com