online casino for mac os http://www.euro-online.org *-online.org

JALT2013 Plenary Speaker article: How My Teaching Has Changed over Time: My Lifelong Voyage

Page No.: 
11
Writer(s): 
Keith S. Folse, University of Central Florida

 

Abstract

You are a teacher today.  Certainly you have contemplated why you became a teacher, but have you ever thought about why you became the kind of teacher you are?  Perhaps you tell jokes in class.  Perhaps you give frequent tests.  Perhaps you emphasize grammar, but why do you do these things?  Did you learn to do them?  Or do you just naturally do these things? We develop our teacher identify over time. For most of us, the greatest influence has come from our own teachers.  We are an accumulation of influences of all the teachers who have taught us.  Some teacher behaviors we emulate; others we reject.  In this talk, I will share my reflections from a lifelong voyage as language learner and teacher, both in ESL and EFL settings, and hope to nudge you into reflecting on the people who have shaped your current teacher identity.

今、あなたは教師である。あなたが教師になった理由を熟考したことはあっても、なぜ現在のあなたのような教師になったのかを考えたことはあるだろうか。たぶん、あなたは教室で冗談を言うだろう。しばしばテストをするだろう。文法を重視するだろう。しかし、なぜこれらのことをするのだろうか。そうすることを学んだのだろうか。または、自然とするのだろうか。長い時間をかけて、私たちは教師としてのアイデンティティを養う。私たちのほとんどが、自身の教師たちから一番大きな影響を受けている。私たちを教えてくれた教師たちの影響を蓄積している。その教師たちの態度を見習ったり、否定したりする。本講演では、ESL・EFL両方の場面で、語学学習者として、また教師としての生涯にわたる旅で得た私の考えを、皆さんと分かち合いたい。そしてあなたの現在の教師アイデンティティを形作った人々について考えてもらいたい。

 
PDF: 
Website developed by deuxcode.com